ふるさと割 FMR AUDIO RNC1773 E ふるさと割 FMR AUDIO RNC1773 E RNC1773,/i/ctm0805,16087円,E,楽器・音響機器 , DAW・DTM・レコーダー , その他,AUDIO,globalhealthngn.org,FMR RNC1773,/i/ctm0805,16087円,E,楽器・音響機器 , DAW・DTM・レコーダー , その他,AUDIO,globalhealthngn.org,FMR 16087円 FMR AUDIO RNC1773 E 楽器・音響機器 DAW・DTM・レコーダー その他 16087円 FMR AUDIO RNC1773 E 楽器・音響機器 DAW・DTM・レコーダー その他

ふるさと割 配送員設置送料無料 FMR AUDIO RNC1773 E

FMR AUDIO RNC1773 E

16087円

FMR AUDIO RNC1773 E



FMR Audio RNC1773(E) Really nice stereo compressor

Eバージョンをジャパン・リミテッド・モデルとしてご用意!

 RNC1773 に特別なチューニングを行ったアナザーバージョン。内部アナログ回路に採用されているオペアンプを高品位・低歪のものにアップグレードしています。 RNC1773のシグナルパスは非常にシンプルで、VCAのICとオペアンプ、後は抵抗コンデンサなどのパッシブ部品だけですのでその効果は多大です。オ ペアンプだけの性能を比較してもTHD+Nの値は従来品の1/20!(0.0006%→0.00003%)。その究極の低歪により、高い解像度、初期反射 成分や音の消え際まで再現性が非常に高く、これでしか聴こえない音があり、ゾクゾクするような臨場感となります。

20万円超のコンプにも匹敵する素晴らしいサウンド!

米国EQマガジンのレビューにて”『この小さなコンプレッサーに出来ない事は何も無い!スーパーナイスモードでのアナログ・キャラクターなレベル・マキシマイズは今までに聴いた事がにほど素晴しいサウンドだ。ノーマルモードでのコンプレッションも音楽的で、2000ドル以上の高価な機材にも匹敵する!』”と大絶賛を受けました。世界中で最も売れている、コスト・パフォーマンスの高い(高すぎる?)コンプレッサーです。

~主な特徴~

●使い易いインターフェイス

RNC1773ではコンプレッサーの基本、Threshold、Ratio、Attack、Release、Gainの5つのコントロールを、フ ル・コントロールできます。どんな音がどんなセッティングで得られているのか一目で分かる、そんな古き良き時代のアナログ機器の精神を取り入れたRNC は、素晴しいシグナル・プロッセシングと使い易さを実現しています。


●モード解説

・ノーマルモード

可変幅が広く、パンチ感のあるアナログ・コンプレッサー・サウンド。価格からは想像もつかないほど多彩で音楽的なサウンドを作り出すことが可能で す。これらのサウンドは$2、000以上もする高級機種にも匹敵する素晴しいサウンドです。ライトなコンプレッションから、アグレッシブなリミッティン グ・サウンドまで自由自在です。

・スーパーナイスモード

コンプレッション時の色付けや、高域のロスを一切感じることなくゲインをかせぐ事ができます。これは一般的なオート・モードとは全く異なり、すべて のパラメーターは変更が可能です。音の印象をまったく変えずに音圧を上げることができるので、プラグインのラウドネス・マキシマイザー的にマスタリングで 使用したり、生楽器のトラッキング・コンプなどに最適です。

【スーパーナイスモードの仕組み】

Super Nice Modeはプロフェッショナルなテクニックを応用したモードです。スーパーナイスモードをアクティブにすると、RNC1773は小さなボディの中にカス ケードされた3層のコンプレッサー回路を持っているかのように働きます。このクラッシックな手法はアタック感を保持しながらダイナミクスをコントロールし たい時に数台のコンプレッサーをカスケードし、各々を薄くかけていくスタジオのシークレット・テクニックと同じです。


しかしこのテクニックを実際に実行するとなると、少しやっかいです。まず数台のコンプレッサーが必要です。そして沢山のケーブルが必要です。ケーブ ル~ケーブルに引き回された信号は劣化します。それぞれのステージで発生する歪や雑音も3台分(3回路分)になってしまいます。そして何より熟練したテク ニックが必要となります。RNC1773のスーパーナイスモードはボタンを1つ押すだけで、3つのコンプレッサー回路をカスケードさせたような働きを1段 のVACにより再現します。あとはフロントパネルの5つのコントロールノブで微調整するだけで簡単に上記のようなシークレットテクニックを実行可能します。

関連タグ:エフエムアール オーディオ ステレオコンプレッサー compressor

仕様詳細・対応動作条件は、メーカーサイトの情報をご確認の上、お買い求めください

FMR AUDIO RNC1773 E

WEKO

インデックスリスト
A. 人間社会学域・研究域/文・法・経済・教育学部/教育学・人間社会環境・法務研究科 [7803件
B. 理工学域・研究域/理工学部/自然科学研究科 [7244件
C. 医薬保健学域・研究域/医・薬学部/医学系研究科 [14299件
【税込1万円以上で送料無料】 共和/オーバンド シルバー缶 30g #16 ライトブルー/GG-040-LBふわふわに削れるバターナイフ付きの、密閉式バターケース 【KEYUCA公式店】ケユカ ナイフ付密閉バターケース [日本製 国産 密封ケース バターナイフ付き 食洗器対応 食器 シンプル 無地 おしゃれ ギフト 通販 ] [812件
E. がん進展制御研究所(旧がん研究所) [842件
F- 1. 地域連携推進センター [307件
旧大学教育開放センター
F- 2. 学際科学実験センター [130件
F- 3. 学術メディア創成センター(旧: 総合メディア基盤センター) [768件
F- 4. 環日本海域環境研究センター(旧 自然計測応用研究センター) [950件
F- 5. 国際基幹教育院-外国語教育系(旧 外国語教育研究センター) [404件
Foreign Language Institute
F- 6. 国際基幹教育院(旧 共通教育機構, 旧 大学教育開発・支援センター) [541件
Research Center for Higher Education
F- 7. 環境保全センター [18件
Environment Preservation Center
F- 8. 子どものこころの発達研究センター [40件
Research Center for Child Mental Dvelopment
G- 1. 保健管理センター [234件
G- 2. 新学術創成研究機構 [48件
G- 3. 先端科学・イノベーション推進機構 [72件
Organization of Frontier Science and Innovation, Kanazawa University (旧イノベーション創成センター 旧共同研究センター)
G- 4. 国際機構 (旧 留学生センター) [225件
G- 5. 資料館 [277件
G- 6. 埋蔵文化財調査センター [77件
Stockmar/シュトックマー社 蜜蝋クレヨン ブロッククレヨン補充用単色 色番号25金G- 7. 技術支援センター [9件
G- 8. 男女共同参画キャリアデザインラボラトリー [37件
H- 1. 人間社会研究域-附属施設 [759件
H- 2. 理工研究域-附属施設 [316件
H- 3. 医薬保健研究域-附属施設 [0件
H- 4. 附属学校園 [1980件
I. 事務局,その他 [623件
事務局及び複数部局に関わる刊行物
K. 科研費研究成果報告書, JSTプロジェクト報告書, COE報告書 [5256件
このコミュニティには,本学研究者の科学研究費研究成果報告書,JSTプロジェクト報告書, COE報告書等を登録しています。個別の研究成果は各部局のコレクションをご覧下さい。
L. 学位論文 [5400件
M- 1. 旧 フロンティアサイエンス機構 [60件
M- 2. 旧 人間社会研究域フレスコ壁画研究センター [108件
Research Center of Italian Mural Paintings
全商品送料無料(税込1000円以上のお買上が条件) ループつきタオル 表シャーリング ループ付きタオル ループ付き ハンドタオル おてふき タオル 4柄【送料無料(税込1000円のお買上げが条件)】 [27件
N. 旧 教養部,旧 法文学部 [1263件
Z. 附属図書館 [610件
import [1件

登録申請フォーム / Application Form

お知らせ

■お知らせ What's NEW? 

・2018.05.01 利用統計レポートの送信を開始しました。
→【
利用統計レポートの送信について

・2018.03.22 「金沢大学オープンアクセス方針」の施行について
 平成30年4月1日以降に本学の教員が発表した学術成果物は,原則公開となります。
→【
「金沢大学オープンアクセス方針」の施行について

・2017.11.10 KURAのJAIRO Cloudへの移行が完了しました。
→【
金沢大学学術情報リポジトリKURAのJAIRO Cloudへの移行について


過去のお知らせ


 

KURAについて

■KURAについて
 KURA
では,金沢大学の教育・研究活動から生み出された学術的な成果を,デジタル形式で保存・公開しています。
KURAの概要
KURAコンテンツ登録手順
KURA収録コンテンツの著作権及び利用について
金沢大学の定期刊行物
博士論文の公表

■金沢大学オープンアクセス方針関係規程 及び FAQ→くわしくは[こちら]

オープンアクセスについて
 くわしくはこちらをご覧ください。
3分で分かる「オープンアクセス」紙芝居


【KURA
に関する問い合わせ先】
  金沢大学附属図書館
  情報部情報企画課雑誌・電子情報係
  E-mail:inzassi@adm.kanazawa-u.ac.jp

 

メニュー